コツコツ模型製作ブログⅡ

「Tatsu」です。主にガンプラを製作します。
「コツコツ」というのは罠です。ぐだぐだなペースで製作しております。
気軽にコメントください。相互リンク募集中!  →移転前ブログ

MG イージスガンダム 製作2

こんばんは。

模型誌を読みに本屋に行くのすら面倒になったので適当に後ハメ加工をすることにしました。
後ハメ加工をする箇所はサイドアーマーとライフルのセンサーくらいで妥協することにしました。

今回はサイドアーマーを適当に作業しました。
s-PA284350

s-PA284352

s-PA284351

s-PA284349
すべて左が作業後

隠れる部分はどうでもいいだろ、と言わんばかりの作業の雑さであります。
可動部分ではないので適当に切ったり削ったりで良い感じだと思います。
3枚目の赤のパーツも要接着ですが、可動部の後ハメはあまりしたくないので表面処理でごまかそうと思います。
4枚目ですが、真ん中のグレーのパーツを豪快に切り飛ばしたせいで側面のディテールがなくなってしまいました。(左のパーツ中央の縦長の穴)
どうしようもないのでスリット入りプラ板で再生することにします。

次回からはやすりがけしながらディテールアップでもしていきます。


それでは。

MG イージスガンダム 製作1

前回の更新から早一ヶ月。Gジェネオーバーワールドで遊んでいるうちにジムカスタムを作る時間が完全になくなってしまいましたorz
プレイ時間の80時間があれば完成したかもしれませんね・・・

そうこうしているうちにイージスの発売日になってしまったので買って来ました。
木曜に買いましたがダラダラ作っていたせいで組み上がるまで2日もかかってしまいました。変形機構のせいでパーツ構成が複雑なのも原因かと。

s-PA274346

最近のSEEDMGキットの例にもれずディテールの量が多いですね。スマートで格好良いです。


s-PA274347

s-PA274348

当然変形できます。ガンダムシリーズに多い寝そべり変形とは異なる面白い形だと思います。世間ではキモイキモイ言われてますが・・・
ちなみにこの変形機構の原案は∀ガンダムのシド・ミード氏が考えたものらしいですね。


組んでみた感想ですが、変形のために可動箇所を多くしているせいか、合わせ目が目立つ箇所が少なからずあるような気がしました。
後ハメ加工を考えるのは面倒臭いので近いうちに今月の模型誌を読んでおきたいと思います。


それでは。



HGUC ジムカスタム 製作1


前回も書いた通り、これからジムカスタムを製作することにします。

s-P8274234

早速組んでみます。

s-P9094292

このキットが発売されたのは1年半ちょい前なのですが、構造に若干の古さが感じられます。
調べてみると一応新規パーツが多いらしいですが、腕のモナカ割りなんかは一昔前のHGUCって感じ。
太ももなんかは良い感じにパネルラインの処理がされているのでラクですね。

で、まず初めに合わせ目消しが必要な箇所を接着します。

s-P9134344

意外と多いです。(足首なんかは別に接着剃る必要はありませんが一応)

後ハメ加工が必要な箇所がいくつかありますが、ネットで調べた方法をドヤ顔で書くのもアレなので検索結果からどうぞ(汗
HGUC ジムカスタム 後ハメ加工_google検索


今回はシステムウェポンのビームライフルを持たせるのが目的ではありますが、それだけでは寂しいので我が家のジャンク山からよさげなモノを引っ張りだしてきました。

s-P9134342

ヘイズル2号機のトライブースターとアドバンスド・ヘイズルの脚底部補助スラスターユニットです。
「こんな時代の合わないもの持ってくるんじゃねぇよwwww」と思われる方が多いでしょうが、そこはオラ設定で乗り切ることにします。
この前溜め込んでいた電ホビを捨ててしまったのでAOZのストーリーはよく覚えていませんが、グリプス戦役が始まってアドバンスド・ヘイズルに換装された後にはトライブースターは倉庫でホコリかぶってたんじゃないかと思いますし、そこら辺を突いてみようかと・・・


こんな感じでダラダラ進めて行こうと思います。

それでは。


ホームページ

ホームページです。
完成レビューはこちらでします。
解析

QLOOKアクセス解析
ついったー
最新コメント
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ