【投稿してから全く気が付きませんでしたが、昨日の記事が途中で切れていてなぜか修正できない症状に見舞われたので再投稿することにします】

こんばんは。

お盆で祖父母の家に遊びに行った時に「使ってない古い一眼レフのカメラをあげるよ」と言われたので貰って来ました。

CIMG2828

オリンパスのSP-570UZという機種ですが、調べてみると「一眼レフに近い操作性」のコンデジだそうです(´・ω・`)
しかし、今まで使っていた超安物のコンデジよりも機能が充実しているのでいい貰い物をしたと思います。

せっかくカメラが新しくなったことですし、AGE-2ダークハウンドはコレで撮ってみようと意気込んで撮影をしてみたのですが、もともとの撮影スキルの無さもあってかなり苦戦させられました・・・・

投げ出したくなりながらもなんとか撮り終えました。こんな感じです。


s-P8254201

今までよりは綺麗に撮れたんじゃないかと思います。

レビューページですが、作るのが面倒で後回しになってます。作ろうとするとすぐに飽きてネットサーフィンを始めてしまうので(汗



さて本題

不知火 壱型丙(しらぬい いちがたへい)ですが、だいぶ前にも書いた通り、マブラヴ オルタネイティブ トータル・イクリプスに登場する戦術機です。現在アニメが放送中なのですが、動く戦術機を見てハマってしまいました。非常に格好良いです!!作画が死んでますが。

壱型丙はアクションフィギュアでしか販売されていないので(しかも限定だったような)、今回は形状が同じコトブキヤのキットを塗り替えてみます。

コトブキヤから 不知火 突撃前衛/強襲前衛仕様です。
パッケージ



これを

jp
これに塗り替えます



で、製作記なのですが、今回はかなり痛い失敗をしました・・・
というのも、画像がない


s-P8284251
ヤスリがけが完了して組んでみた画像しかありませんwwww
そもそも手を加えた事と言っても腕の関節、手首付近の青いパーツ、背中の装甲のピンを適当に切り飛ばして後ハメ加工したことと頭部のバルカンらしきディテールを開口したことだけなんですが・・・


書くことがないということで、今回ヤスリがけに使ったツールの紹介でもします。

s-P8284255
クレオスのMr.ポリッシャープロという物です。だいぶ前に紹介されているのを見てから気になっていたので購入してみました。

簡単に言えば電動歯ブラシの先端をヤスリにしてみました、という感じでしょうか。
スイッチを入れると先端が振動してヤスリがけができる という道具なのですが、非常に便利です。
600、800、1000番のヤスリが付属するので、今回はいつものようにヒケ処理をして400番までヤスった後にこれを800番まで使いましたが作業効率が上がりました。
耐水性もあるので水につけながら作業すると粉が飛び散らないので良い感じです。


s-P8284256
交換ヘッドも別売りされているので種類ごとにわけておくとさらに効率が上がると思います。


次回からは早くも塗装に入りますが、珍しく途中経過を写真入りで書いていこうと思います。

それでは。