こんばんは。

前回書いたとおりデルタプラスと並行して進めているキットの紹介です。


s-P1204463

1/48 エステバリス 0G戦フレーム アキト機です。エステバリスは「機動戦艦ナデシコ」に登場する機体で、このキットは放送当時にバンダイから出たものです。
冬休みの間暇だったのでナデシコを最初から観たら案の定プラモが作りたくなってしまいました(・・;


参考にアニメの設定画(拾い物ですが)↓
VB3PTdm8JI


早速組んでみます。

s-P1204460

s-P1204462

・・・いかにも旧キットって感じです。造形が微妙だったり、ポリキャップ丸出しだったり、合いが悪いパーツあったり。

ちなみに現状の可動範囲というと、
s-P1204461
こんなものです。肩はこれ以上上がりませんし、特に股関節はこれ以上開きません(汗

とりあえず今回は設定画を無視して現代風っぽいプロポーションにしていきたいと思います。
可動範囲拡大とかも出来る限りしていきます。超合金のエステも可動はイマイチなので、キメポーズとかしっかりとらせてみたいので。
次回は脚部をお送りする予定です。


それでは。